埼玉県戸田市のステキと人の集まるところ

まちいくとだ④日本酒のブランドブリーフをつくる。そして戸田RISA!RISA!・日本橋「組む 東京」・加須釜屋へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、その辺の主婦です。

加須の酒蔵さんに行って、元旦に搾られた初しぼりのお酒を買ってきたんです。

なんてご近所さんに幸田文さん小説の主人公みたいな事を言ってる自分に気づき、今の私ちょっとカッコイイんじゃないの?って思いましたよ!

%e9%87%9c%e5%b1%8b%ef%bc%92

あずま袋:ito

そして 年末にははまちいくとだの運営会社さん・むすびさんがBrandThinkingをオープンされましたね。

今年はある事を実現させようと考えているので地方活性関係の記事を読むとアガります。

brandthinking

付箋を貼ったり書き込みしたりしながらじっくり読みたいので書籍化希望です。

 

ブランドブリーフ(ブランド憲法)を考える

ブランドブリーフに規定されている価値が、
世の中に広く広まったら、
世の中どう変わるのか?
もしくは、変えたいのか?

(むすび深澤さん)

さて、前回12/19の打ち合わせは

  • ブランドブリーフ(ブランド憲法)
  • ポジショニングマップ

についてを考える、でした。

私は相変わらずボワーッとした意見を出すままなので、私の所属しているあらかわいいチーム・Mリーダーがまとめてくださった皆さんの意見をまとめた資料から一部をご紹介させていただきます。

物性価値
  • 日本一快晴の日が多い埼玉県にある都市・戸田の酒
  • 荒川沿いに活気あるBBQ場がある戸田の酒
  • 日本酒生産・消費量第4位の埼玉県にある戸田市で作る酒
  • 加須産の酒米:五百万石を使った267年の歴史を持つ酒蔵釡屋が作る本物の酒
機能価値
  • 戸田及び加須の米を使い、埼玉の風土を感じられるお酒
  • BBQに合うお酒
  • 加須産五百万石が醸し出す、淡麗ですっきりしたあじわい
物性価値
  • 雄大な荒川の流れと豊かな自然を思い浮かべ、圧倒的な開放感を感じる酒
  • 戸田市(日常の中の幸せ・苦労を乗り越えてきた過去)を思い出させる味
  • 大切な仲間と晴れた日に屋外で飲みたいお酒
  • 明るい太陽のもと、陽気で笑顔になれる酒
社会生活価値
  • 青空の下で日本酒を楽しむ、という新たな楽しみをもたらす酒
  • 大切な仲間たちと、太陽のもと集い、時間と思い出を共有するそばにある酒
  • 戸田市の歴史を知る、感じることができる

などなど。これはあくまで一部です。

大勢で考えているので実際はそれぞれこの3~4倍ありますよ~

ポジショニングマップは秘密です(^^)

 

ターゲット像が大切にしているものは?

%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b2%e3%83%83%e3%83%88%e5%83%8f、改めて↑こちらが、まちいくとだのお酒を届けたいターゲット像です。

この日、各チームが作ったブランドブリーフについて各々がイメージできる事を時間を決めて付箋に書き出しました。

そしてそれらの小項目をロットの鈴木さん、むすびの深澤さんが大項目にまとめてゆかれ、最終的に、ターゲット像が大切にしそうなも3つが・・

プレミアム感

パッケージ

ストーリー性

になりました。

どんなお酒になるのか楽しみですね!

 

まちいくとだPJに関係する地域ブランド

さて。自分がステキだな・買いたいなって思うものってどういうところがポイントなんだろう?という事をふと考えてみると「ご縁」が大きかったです。

そんなわけで今回は、まちいくとだPJに関係する地域ブランドさんを紹介します(^^)

2016/12 戸田公園RISA!RISA!さん

ご存知、戸田公園駅前徒歩10秒のRISA!RISA!さん。宮崎駿監督の「魔女の宅急便」に出てきそうな可愛いお店さんです。

risa1

盛り付けもステキな前菜。お昼なのにワインが飲みたくなって困ります

risa3

季節ごとに変わるランチのメニュー。この秋冬は秋刀魚とドライトマトのペペロンチーノにはまってました

risa4

女性一人だとちょっと大きいよ、というくらいう嬉しいサイズの熱々&もちもちピザ。このチーズのピザには蜂蜜トッピングもありました

risa5

もはや単品でしょ!という勢いの、ランチのデザート(ガトーショコラ)

お元気な紳士連、小さな赤ちゃんを連れたママさん、OLさん、みんなが楽しそうにアルデンテのパスタや焼き立てピザを前に話に花を咲かせています。

2階席からは埼京線ホームを走る新幹線が見えるし、赤い壁に大きく描かれた地図の真ん中のワンちゃんにもなごみます。

夜に行って釜屋さんの白ワインのような日本酒・ARROZを飲みたいですね!

 

2016/12/24 日本橋馬喰町「組む 東京」さん

年末にはまちいくとだPJのメンバー・小沼さんのショップ・日本橋馬喰町の組む 東京さんにも行ってきました。

%e7%b5%84%e3%82%805

JICONの杯を購入しました。薄くて軽い!日本酒の美味しさが倍増です。

%e7%b5%84%e3%82%801

地下のお部屋に飾られていた、大七車を作る会社をされていた小沼さんの曽祖父さんがご着用だったという半纏。文様がクールです

%e7%b5%84%e3%82%802

屋上にはTOKIIROさんによる、2mほどもあった凄すぎる多肉植物アレンジ。素晴らしくて目が点

%e7%b5%84%e3%82%806

お弁当包み:ito

甘酒用に、埼玉県吉川市にあるお米農家やまざきさんのオーガニックこしひかりを購入

代々使われていたという倉庫をリノベーションされた白を基調としたシックなお店ではこの日、丁寧な手仕事で作られた繊細なアクセサリー展が開催されていました。

戸田からの行きは新宿経由・都営新宿線を使い馬喰横山駅で下車、帰りはJR馬喰町から東京経由で京浜東北線。思っていたより近かったです。

伝統工芸などの作家さんをお招きしたワークショップも開催されているそうで、個人的には金継ぎに興味津々です。行きたーい!

 

2017/1/4 加須釜屋さん

%e9%87%9c%e5%b1%8b4

これから酒蔵さんへ行くと思うとテンションUp。これが酒蔵ツーリズムなのね!かっこよくて楽しいです

%e9%87%9c%e5%b1%8b%ef%bc%92

冒頭の「元旦初しぼり」と琥珀色の本みりん

%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%b3%e5%8c%97%e6%88%b8%e7%94%b0

イオン北戸田駐車場。戸田の皆さん、日本酒コーナーに力士がありましたよ(^^)。メンタル弱めの時に良さそう!

%e9%87%9c%e5%b1%8b3

女子力が高いお姫様ゆるキャラ・こまちちゃん&「組む 東京」さんで購入したJICONの器

 

親戚の家から東北道で家に帰る途中だったので新年1月4日の17時すぎ、釜屋さんにうかがいました。

加須ICで降り、どこまでも広がる田園地帯を抜けて街中に入るとなんと、右手に控えめにライトアップされたお城が!歴史を感じてステキです。

ナビが目的地に近づき、ドキドキしていると「力士」のロゴも凛々しい釜屋さんを発見!風にしなうしだれ桜の大きさに驚きました。

るるぶ加須も頂きました。気になるお店さんがたくさん!五家宝や柚子最中を買いに近日中にまた加須に行きたいです。

 

日本酒で暮らしが変わる。

それにしても元旦初しぼり・・・

アルコール度17度なのにスイスイ飲めてしまうなんて人生初でしたよ!

口に含んだその瞬間、発酵デザイナー・小倉ヒラクさんがプロデュースしたこのアニメーションの終わりの方に出てくる描写、杜氏さんがくいっと出来立ての日本酒を飲むところ、お神酒がお神酒たるその所以、そういうものを体で理解できました。

元旦の空気・想い・意志が込められたこういうお酒を飲めて幸先の良い1年になりそうです。

それにしても日本酒。かっこよくて楽しくて奥が深く、暮らしがステキになります。もっともっと知りたいです(^^)

皆さん、

青空の下、日本酒でカンパイする文化

を作って楽しいかっこよさをいっぱいシェアしましょう(^^)

 

今月、プロジェクト用に読んだ本。

先月の課題でビジュアルコラージュを作る時に知り、すっかりファンになって定期購読決定です

改造した古民家に住んでみたい、という新たな現実逃避ドリームができました

観光地出身としてはちょっと複雑な気分に・・・

晴れた日の道満グリーンパークに小型テントを張って日本酒を飲みながらここで紹介されている本を読み耽りたい

関連記事