埼玉県戸田市のステキと人の集まるところ

【I-HERO project】小学生が世界を救う夏休み@埼玉県蕨市コワーキングスペースJoin

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
I-HERO Projectイメージ画像

【I-HERO Project 2017 Summer Mission1〜環境問題・海〜】

日時:7月22日(土)
①10:00~12:00 小学3年生〜6年生
②14:00~16:00 小学1年生〜3年生

※どちらも定員8名
※①②で対象年齢が異なりますのでご注意ください。

参加費:1,500円(夏休み特別価格・お子様一人につき)
場所:コワーキングスペースJoin https://join-warabi.jimdo.com

最小催行人数:6名
※最小催行人数に満たない場合は、開催を見合わせる場合があります。

主宰:I-HERO project
申し込み:https://goo.gl/YjdjK7

こんにちは、その辺の主婦です。

突然ですが皆さんは勉強好きでしたか?私はキライでした。

得意な教科もなく、テスト前だけ重い腰を上げ目先の事をやって終わり。当然、成績もよくありません。

そんな調子の低空飛行を続けていた20代後半のある日(人生、このままでいいのか?)的な自問自答が襲ってきました。そして内勤から営業へ転職、よくある話です。しかし漫然と生きてきた人間がいきなり体育会系の職場になじめるべくもありません。1年を持たずして退職してしまいました。

(異業種転職なんて無謀なチャレンジをした自分がバカだった。正社員はもう無理なんじゃないの?これといって有利な資格もない上、容姿が可愛いor愛嬌がある等の強みもないぞ!)

両親ですらアラサーにして仕事をやめ田舎の実家に帰ってきた娘を持てあましている様子です。

肩身が狭いよ…

 

人生万事塞翁が馬

IMG_4101

実家の2階から山に沈む夕陽を眺め暗澹としていたある日。最寄りのコンビニまで自転車で13分(心臓破りの坂を含む)という環境から出るにはもう一度チャレンジするしかないと悟りました。

最初に拾ってくれた会社がIT関連だったので職安のアドバイス通りそっち方面をやり直そう。そんなわけで自作機を組み検証環境を作成し毎日9時間、11時間を勉強にあててみたんです。

3~4か月後、とある資格試験に合格しました。難関ではありませんがゼロから独学で合格できた(=スクール代を浮かせられた)事、苦手な数学含め毎日集中して勉強できた事は自信につながりました。正社員は無理でも独学でなんとかした事をアピールし、どうにか派遣で仕事をみつけよう。それから想定外の事がもう一つ。

勉強って楽しかったんだ。

私でも集中できたんだな。

はじめてそう思ったんですね…

 

社会問題の解決策を考える子供達

I-HERO PJ2017-2

閑話休題っていうか本題。

去年、海洋汚染の解決策を本気で考える小学生たちの姿を目にしました。40代ですがそういう事を考えた経験のない私はかなり驚きました。

秋穂さん
世界を救うためのミッションはあなた達の世代にかかっています!

 

真剣な目で話を聞く子供達はなんだか秘密基地で指令を聞いているような印象です。

ワタシ
仮面ライダーやミッションインポッシブルみたい。子供はそういう設定好きだよね~

こんなの見たの初めて・・・っていうかスゴくないかこれ!?

プロジェクターで映写されたグラフィカルなプレゼン資料を用いて子供達に難しい課題をわかりやすく説明しているのは学校の先生ではありません。

池上彰さんのTV特番のようにこちらの興味を持たせてくれる説明をされているのは中学生&小学生のお子さんを持つ、地域のおかあさんである秋穂さんです。

フィンランドの小学校に教育の視察に行かれたりもされています。

ワタシ
フィンランドまで行くって。それって普通のおかあさん…なのか?

それが1年生から6年生まで、子供達でチームを組み与えられた社会問題の解決策を考える、I-HERO project「6th mission ~環境問題・海」だったんですね。

I-HERO Project画像
(画像提供:I-HERO Project)

一見とりつきにくそうな難しいトピックなのに、どの子もスッと課題に入っています。そして

楽しそうな子供達

最年少(小1)だったうちの娘は、お兄さんたちの仲間に入れてもらえたという事そのものが嬉しそうです。

 

2020年、日本の教育が変わる

アクティブラーニング

この記事を作るにあたり、2020年の教育要綱の改訂について図書館で資料を数冊借りて斜め読みしたんですね。

社会科科目の増設

小学校の英語授業の増加

アクティブ・ラーニングの導入

っていう項目が改訂されるらしいんです。(他は頭に入りませんでした!)

それで色んなタイプのお子さんがみんなで楽しめるI-HERO projectが、あと3年で導入されるアクティブ・ラーニングど真ん中だって知ったんです。

副次的な効果として、教育に関心があるわけでもない私が教育関係の本をまとまったボリュームで読んだのが人生初だったせいか

勉強楽しくないな。

成績よくないしさ。

っていうことを感じていた冒頭のエピソード(20代後半ではじめて勉強の楽しさに気づき後悔した話)も併せて思い出してしまいましてね…だって10代のうちに勉強楽しいなって感じられる方がいいじゃないですか。

そんな気持ちがありI-HERO Projectが勉強だけっていうことでなく、自発的に動いてみようっていう気持ちそのものに良い影響を与えるんじゃないだろうか?って思ってこの記事を書いたんです。

 

会場は京浜東北線蕨駅1分・女性に人気のコワーキングスペースJoin

 コワーキングスペースJoin

(画像提供:コワーキングスペースJoin)

場所は蕨のコワーキングスペースJoinさん。

「Join us!」

一緒にやろうよ、のJoinですね。代表Hitomiさんの想いを感じ取れるあったかい屋号です。

蕨駅西口からすぐに好立地。素敵なマルシェが開かれる女性に人気の場所です。

コワーキングスペースJoin3

Kaoriさんの天然酵母パン販売会。これだけ買ったのにすぐになくなってしまいました

コワーキングスペースJoin4

雑誌・天然生活でしかお目にかかれないようなディスプレイは展示販売会「自然のおくりもの」にて。

コワーキングスペースJoin1

ものを増やしたくない私がどうしても欲しかった籠バッグ。お気に入りの本を入れてみましたよ~

コワーキングスペースJoin2

ハンカチとヘアゴムはいくつあってもいいね

と、こんな感じなのでここは埼玉の自由が丘だと思ってます。

詳細はJoinさんのブログね!

学校や習い事以外の場所・サードプレイスであるコワーキングスペース(※しかもJoinさんはおしゃれ)で初めて会ったお友達と社会問題について考えるなんて、知的な大人の世界を垣間見られるドキドキした時間なんじゃないでしょうか?

色んな事に対するモチベーションが上がると思うよ~!

そんなわけで今年も暑くなりそうな夏休み。

その辺の主婦イチ押しのI-Hero project@コワーキングスペースJoinを体験できるお子さんが増えますように。

うちも参加します。レッツジョイナス!!

 

参考書籍

今回もSpecial Thanks to 戸田市立図書館!

気が向いた時に開いているシリコン粘土遊び会にアクティブ・ラーニングを取り入れてみよう

自分を肯定できることは大切

両国高校の生徒さんの書いた頭のいい文章にびっくりだ!

コワーキングスペースJoinさんは昨今のトレンド”シェアリング”ど真ん中なのねー

学校のカリキュラムのどこかにシュタイナー教育の要素があると楽しそう

関連記事